向井さん(左)松塚さん(右)

GPS、Wi-Fi、Bluetoothなどモバイルデバイスの通信環境が充実していくに従い、生活者の位置情報を活用したマーケティング施策に、熱い視線が注がれています。

シャノンでも、デジタルとアナログを跨いだマーケティングの支援を強化していますが、アナログの行動履歴である位置情報は、今後のマーケティング業界における重要なキーワードとなるでしょう。

今回は、Wi-Fiを利用した位置情報マーケティング・ソリューション・サービスを提供するシナラシステムズジャパン株式会社の松塚展國さんと向井直輝さんに、位置情報マーケティングのポテンシャルと未来像を聞きました。

Read More

IoT時代のボイスメディア『Voicy(ボイシー)』が見据える、音声を使ったマーケティングの可能性とは

Google Home、Amazon Echoなどのスマートスピーカーの登場により、テレビやスマホを見なくても「今日のニュースを教えて」と聞くだけで、ヘッドラインニュースや天気予報を教えてくれるようになりました。

ある調査では、5年後には音声制御可能なデバイスの普及率が50%になると予想されており、先進的なマーケターはIoT時代にフィットするマーケティングを考え始めています。Amazonが発表した Alexaスキルの2018年上半期ランキングを見ると、1位は『radiko.jp』となっており、音声を聞くラジオが見直されていることが伺えます。

今後ますますテクノロジーが進化していく時代の生活者の暮らしを想像し、音声がキーとなる未来がやってくることを見据え、音声に目をつけた会社が『Voicy(ボイシー)』です。今回、Voicyの事業や音声マーケティングの可能性について、株式会社 Voicy 広報 田ケ原 恵美さんにお話を伺いました。

Read More

デジタルとアナログ、両方を組み合わせたマーケティングを実践するうえで、重要な要素のひとつが「マーケティング部門と営業部門の連携」です。オンライン・オフライン問わず、適切なタイミングで顧客とのコミュニケーションを実行することが、効果的なマーケティング活動には欠かせません。

シャノンの提供する「SHANON MARKETING PLATFORM(以下、SMP)」は、デジタルとアナログを組み合わせて、効果的なマーケティング活動を実現するためのMAツール。マーケティング部門と営業部門の連携に、大いに活用することができます。
シャノンユーザーカンファレンスでは、SMPの基本機能の活用例をお伝えしました。

Read More

登壇者

2000年に創業したシャノンは、お客様のマーケティングの成果を向上していただくために、製品機能や、サポート体制のアップデートを日頃推進しています。
今日は、日頃ご愛顧いただいているお客様に向け、シャノンのこれまで、そしてこれからのことを、お伝えします。

※この記事は、「シャノンユーザーカンファレンス2018」で発表された内容を再編したものです。

Read More